透明水彩画のエレガントな凛々しさが憧れです。絵画教室等に一切通わぬ自己流です。


by yumekodachi

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

b0122266_21342737.jpg
b0122266_21344148.jpg
b0122266_21345493.jpg

桜木町駅または馬車道駅から山下公園へ向かう通称海岸通りの道路沿いに建つ
古代ギリシャ宮殿を彷彿とさせる築七十余年・白亜の巨大な洋館です。
全様は四角形なので、スケッチ初心者が手に追えぬと言う程の難易度ではありませんが、
ファサードを支える16本の円柱などに施されたルネッサンス調の彫刻は一級品。
建物全体を視野に入れるならば正面にぶつかるT字路の懐にイージーチェアを構えて、
東隣の横ビル側を見渡せば銀杏並木とセットでバランス良く描く事ができます。
でもかなり至近距離なので、F3~F4サイズの画用紙だと、
彫刻部分を非常に!非常に!小さくデッサンする事と成ってしまい、
色づけの際は極々細の面相筆で繊細さの究極に迫る描写が要求されます。
彫刻部分にこだわりたいのならば建物すぐ手前の歩道にイージーチェアを構え
(この界隈の歩道は幅2mと広いので、イージーチェアは顰蹙を買わないと思います)、
税関やシルクセンター方面を鋭角的に眺め遠近感を表現しても秀作が期待できます。
尚トイレは、この建物は現在「日本郵船歴史博物館」と言う入館有料の施設ですので、
貴重品を持ち東隣の横ビルのトイレを使用させて貰いましょう。
by yumekodachi | 2008-01-01 21:40 | 透明水彩画(スケッチしたい所)
http://www.uraken.net/rail/travel-urabe75.html
台東区池之端
三菱財閥創始者の屋敷跡、荘厳な中世ルネッサンス様式・白亜の洋館が森に佇みます。
入園有料施設なだけあり、建物正面の広場とすぐ傍にトイレ有り、
夏も木陰は暑くなく、じっくりとスケッチするには最適な環境ですが、
非常に非常に複雑な彫刻の施され曲線も多い洋館は難易度が最高レベル!
by yumekodachi | 2008-01-01 00:00 | 透明水彩画(スケッチしたい所)